時事用語時事問題 > IT> HAL

HAL

HALとは、身体機能を改善・補助・拡張することができるサイボーグ型ロボットのこと。
CYBERDYNE株式会社の山海嘉之博士が開発した。
身体に装着して使用する。
身体の不自由な人のアシストをしたり、通常より大きな力を出したり、脳・神経系への運動学習を促す。
HALは人が脳から出した動きの指令を、皮膚から微弱な電波(生体電位信号)としてセンサーで読み取る「サイバニック随意制御システム」と、人のような動作を実現する「サイバニック自律制御システム」の情報と組み合わせて装着者がどのような動きをしたいか認識しパワーユニットをコントロールする。
この一連のステップによって、脳は体がどういう信号でどのように動作したか確認を行うので、動作に対する正解を脳に教えることになり、リハビリテーションで活躍している。
このほか災害救助や、介護、エンターテイメント、重作業の現場など幅広く活用されている。



« IoT | 時事用語時事問題を楽しくマスター | スギ花粉症治療米 »



■好評の無料メールセミナーはこちら