時事用語時事問題 > IT> IP電話

IP電話

【IP電話】
インターネット回線を使った電話

「IP」とはInternetProtocolの略で全世界をカバーするインターネットを実現するための基本となる通信規格のことを言います。
簡単に言うと、「インターネット等に使われているネットワーク」です。

従来の電話は、NTTが保有している公衆電話網を経由しています。
それでは通話時間と距離により従量制課金されていたので、遠い地域に電話をすると高い電話料金がかかってしまいます。

しかし、IP電話はIP網を経由するので、距離に関係なく定額料金で通話ができます。
また、IP電話利用者同士であれば、ほとんどの接続事業者で通話料無料でかけることができます。

通話料が安くなる以外は、従来の電話とほとんど同じで、電話機は今のままで、ダイヤルや通話のしかたもそのままでも使えます

電話もITによってどんどん便利になっていきますね☆



« NGO | 時事用語時事問題を楽しくマスター | G8 »



■好評の無料メールセミナーはこちら