時事用語時事問題 > 政治> 通常国会

通常国会

【通常国会】つうじょうこっかい
年に1回、予算編成のため必ず召集されることが憲法上義務づけられている国会。

毎年1月末に召集され、150日間の会期で6月まで行われます。
1回のみ両議院の議決で会期延長ができます。

予算成立を焦点とした「前半国会」、内閣の目指す成策にかかわる重要法案をめぐる「後半国会」と2つに分けて呼ばれることもあります。

前半国会においては、予算が次年度までに成立しないと内閣の威信にかかわるため、それをめぐってしばしば閣僚の更迭などが起こりやすい。

後半国会は、会期をめぐって重要法案を通過させたい与党と廃案に追い込みたい野党との間の駆け引きが話題となりやすい。

今年は今日から通常国会が開幕です。
今夏に参院選も控えているので、与野党は、互いの政治争点を明確に示す、大切な場になるので、要注目ですね。



« バイオ燃料 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 改正タクシー業務適正化特別措置法 »



■好評の無料メールセミナーはこちら