時事用語時事問題 > 教育> ディプロマ・ミル

ディプロマ・ミル

ディプロマ・ミルとは、学位や学歴に関する証明書を金銭と引き換えに不正に発行する教育機関のこと。
ディグリー・ミルともいう。
主に米国で行われている。米国では連邦政府の大学認可制度がなく、各州の権限に属しているため、取締が難しい。
日本では、米国大学日本分校ブーム、海外の大学への留学ブーム、資格・学歴重視の風潮により、ディプロマ・ミルに関わる危険性が高まっている。
本人が自覚のないまま、正規の大学として認可されていない海外の大学で学位や単位の取得をしてしまったり、日本の大学が単位互換や共催イベントや施設の貸与を行い信頼性を失ったりするなどの被害が出ている。
また、有名人が知らずに卒業資格を取得した場合は、それを宣伝に使われるなどの被害も出ている。



« ホリスティック教育 | 時事用語時事問題を楽しくマスター | マヤ暦 »



■好評の無料メールセミナーはこちら