時事用語時事問題 > 教育> ブックスタート運動

ブックスタート運動

ブックスタート運動とは、「絵本」と「赤ちゃんと絵本を楽しむ体験」をプレゼントする活動のこと。
市区町村の地方自治体が行う0歳児健診などの機会に行われている。主に自治体の財源で実施され、図書館・保健センター・子育て支援課・住民ボランティアなどが連携して行いる。
絵本をただプレゼントするだけではなく、ブックスタートに込められたメッセージを一人一人の保護者に伝えながら行われる。保護者が赤ちゃんを抱っこして絵本を読むことで、肌のぬくもりを感じることができ、赤ちゃんに語りかけることでことばと心を通わすことができる。このような時間を赤ちゃんと保護者が持てるよう、また赤ちゃんが絵本に触れるきっかけを作ることを目的としている。
活動を行っている市区町村に生まれた子と保護者を対象としている。



« QMONOS | 時事用語時事問題を楽しくマスター | UVレジン »



■好評の無料メールセミナーはこちら