時事用語時事問題 > 教育> 学院制

学院制

学院制とは、学部・大学院を統一した教育システムのこと。
東京工業大学で2016年4月からスタート予定。日本の大学としては初めての取り組みとなる。
学部組織3学部23学科、大学院組織6研究科45専攻で構成されている現在の組織を刷新し、学部と大学院を統一した6学院17系で構成される「学院」を設置。学院で一貫教育することにより、学士課程と修士課程、修士課程と博士課程の教育カリキュラムが統合される。なお、学位は課程ごとに授与される仕組みとなっている。
学生は入学から大学院修了まで、自らの興味や関心に基づいて多様な選択や調整をしやすくなり、計画が立てやすくなるメリットがある。学問領域を大ぐくりの組織にすることで、学生が自らの興味・関心に基づいて、 広い視野の中で俯瞰的にかつ体系的に学ぶことを重視しており、もし、途中で志望が変化しても対応できる体制となっている。
学院制により、学士課程の学生が大学院の研究や研究室のプロジェクトに参加することができたり、どの段階からでもリーダーシップ教育を受けられる。



« ツカラボ | 時事用語時事問題を楽しくマスター | 消雪パイプ »



■好評の無料メールセミナーはこちら